プリンタ・印刷

杉本キャンパス 学術情報総合センター 5 階の情報教育 PC ルームには 4 台のプリンタが用意されています。情報教育PCルームの PC から印刷を実行すると同室のプリンタに印刷ジョブが送信されます。
印刷物を実際に出力するにはプリンタの上にあるオンデマンド端末での操作が必要なので注意してください。
情報処理教育システムでは、紙資源の過剰な消費を防ぐために印刷枚数の制限があります。
プリンタ出力枚数の上限 300 ポイント/年
モノクロ印刷 1 ポイント/枚
カラー印刷 4 ポイント/枚

枚数制限に関する注意

年度内に印刷することができる枚数を増やすことはできません。
プリンタを利用する場合は、必ず印刷枚数や印刷状況を確かめてから印刷を行うようにしてください。
ミスプリントも通常の印刷同様、印刷枚数に加算されるので注意してください。
「ディスクとプリンタ用紙使用量」に表示される情報は前日までの集計結果です。 印刷可能枚数がリアルタイムで更新、表示されるわけではないことに注意してください。
オンデマンド端末(プリンタの端末)には印刷可能な残り枚数が表示されます。
印刷のカウントは、印刷枚数で行われます。両面印刷の場合でも一枚のカウントとなります。

用紙サイズ・印刷色について

5F 情報教育 PC ルームでは A4 及び A3 用紙で印刷が可能(A3 は一部のプリンタのみ)ですが、その他の教室ではA4 以外の用紙で印刷できません。 A4 以外のサイズを指定して印刷を実行すると強制的にA4で印刷されます。
また、本システムにおいてモノクロ印刷およびカラー印刷は全て無料で行うことが出来ます(ポイントの管理には注意してください)。

印刷利用方法

印刷利用方法については 印刷利用方法について ページを参照してください。