作成したWebページの学内公開について

新型コロナウイルス感染拡大防止のための遠隔授業実施に伴い、
学情センター情報教育実習室・PCルームのパソコンの一部設定変更を実施致します。

対象期間

 2020年6月1日(月)~ 終了時期については状況をみて判断します。

変更内容

 ・Webページ作成時の学内公開手順の不要化

 ※public_html配下に作成済みの全てのファイルの権限を強制的に変更します。
  そのため、以下のページに記載の手順が不要となります。
   Webページを公開する方法(学内限定)

変更理由

 学情センターに設置のパソコンでのみ設定変更が可能な手順であり、
 遠隔授業中は学生自身による設定変更が行えないため

影響

 public_html配下に作成しているWebページが全て、学内公開されます。
 作成・公開後に意図的に権限を変更して学内公開を取りやめている場合も、再公開されます。

 →<回避策>
  公開されたくないファイルがpublic_html配下に残っている場合は、
  WebDAVシステムを用いて該当のファイルを削除(もしくはpublic_htmlから移動)してください。

 ※既に学内公開あるいは学外公開を行っているWebページには、影響はありません。